| HOME | Menu | Lunch | Live | Acsess | Topics | party |
 
城田 有子  (しろた ゆうこ)ピアノ・ヴォーカル
國學院大學卒業後、テイチク・レコードより「フローラル・プリーズ」をリリース。マレーシアの国家的イベント、ゴールデンカイト世界音楽祭に1985・1986年の2年連続日本代表として出演し、優秀作品賞・編曲賞に選ばれる。第20回スイス・モントルー・ジャズフェスティバルに参加。ニューヨークでのレコーディング、香港・韓国ソウルでのツアーなど海外での活動も多い。最近では自身のゴスペルグループやサイケデリックダンスバンドなどのグループを率いながら、プロデューサーとしても活躍している。
Ya! Voices影のリーダー。
 
河原 厚子  (かわはら あつこ) ヴォーカル
河原 厚子  (かわはら あつこ) ヴォーカル
在学中よりジャズシンガーとして活動を開始。その後、郷ひろみ、ピンクレディーなどのツアーや、数多くのTV番組にコーラスシンガーとして参加。1983年から2年間、ニューヨークのハーレムに身を置き、ジャズボーカルを磨き直し、本場のゴスペルを学んだ。帰国後は東京・横浜のジャズクラブで精力的にライブ活動を展開する一方で、横浜BarBarBar音楽院で後進の指導にあたる。また、親と子・小学生を対象としたコンサート、「3歳からのジャズ実験教室」といったユニークで幅広い年齢層を対象とした活動が注目される。
Ya! Voicesのリーダー。
 
ほんご さとこ  ヴォーカル
鹿児島県出身。会社勤めをしながら、スタジオコーラスの仕事をはじめる。原宿ロックミュージカルに主演、ラフォーレ・ミュージアムでの公演、と活躍。その後ジャズシンガーに転向しヨーコ・サイクスに師事する。1996年、NHK・FMスタジオ505の西条幸之助グループで出演。1998年日本ジャズヴォーカル大賞「新人賞」受賞。舞鶴ジャズフェスティバル、スカイパーフェクトTV、ラジオ日本、品川プリンスEX、舞浜イクスピアリなど多数のイベントに出演。普段は東京横浜を中心に活動している。
Ya! Voicesの新メンバー。
 
千春  (ちはる) ヴォーカル
大学卒業後、音楽の道を志し真美ブラッドフォードに師事。バックコーラ「Thousand & Okid」を結成し活動。一方、ソロヴォーカリストとして、都内近郊のライブハウスに出演。菅野邦彦(ピアノ)率いる「ホーカスポーカス」でライブツアーに参加。かねてから音楽を通して子供たちと接したいという願いから、諸田富雄(ドラムス)らとともに保育園、小中学校での演奏活動を始める。ジャズ、ボサノバを得意とし、ライブハウスのほか、数多くのイベント、ウェディングシーンで活躍中。
Ya! Voicesの新メンバー。
 
GONZA  (ゴンザ) ヴォーカル
都内ライブハウスでのバンド活動、スタジオコーラスを経て、1997年亀淵友香&The Voice of Japanのメンバーとなり、数々のライブのほか、「夜もヒッパレ」(日テレ)「青春のポップス」(NHK)などのTV番組にも出演。現在はNHK 文化センターをはじめ関東中心にゴスペルワークショップにて講師を務めるほか、ゴスペルグループ「RMB」のメンバーとしてウェディングシーンなどに出演している。
Ya! Voicesの無くてはならない存在として、イイ味を出している
 
ゴスペラーズ
 
 
 
 
 
Copyright (C) 2007 Messiah. All Rights Reserved.